婚約指輪リフォーム4つのメリットデメリットとは?母、祖母のダイヤモンドを使ってプロポーズしよう

愛, カップルの恋人, シルエット, 提案, 結婚したい, ロマンチックな, ロマンス, の提案, 結婚

婚約指輪はプロポーズの際に必要で、ブライダルショップで購入するものと思われている方も多いと思います。

ただ、最近は母や祖母の婚約指輪をリフォームして婚約指輪を作成し、贈る方も増えてきています。

「そもそも婚約指輪のリフォームって何?」

「価格は?」

「メリットはあるの?」

今回はリフォームについて、知っておくべきポイントをご紹介いたします。

リフォーム後のおすすめデザインをまとめました。どんな婚約指輪にリフォームできるのか知りたい方は

「【長野市】婚約指輪のリフォーム例30選|王道から個性的なものまで」をご覧ください。


婚約指輪のリフォームとは?


婚約指輪のリフォームとは、母や祖母の婚約指輪のダイヤモンドを使用し、現代風のデザインへと作り替えることです。

父や祖父が想いを込めて選んだダイヤモンド

その想いを受け継いでいくことが出来るのがリフォームです。

義理の息子, ブライダル, 七面鳥, 結婚式, 結婚, フェティエ, 花嫁花婿, 靴, ダブル, レトロ

デザインとしては、

①リフォーム可能なブランドの、既製品のデザインにダイヤを乗せるセミオーダー

②リング部分のデザインを一からデザイナーと共に作り上げるフルオーダー

の2種類からお選び出来ますが、サプライズプロポーズのリフォームとしては①のセミオーダーがオススメです。

理由としては、セミオーダーでも王道のデザインから華やかなデザインまで様々にお選び出来る点、既に完成されているデザインなので出来上がりのイメージもしやすい点です。

また婚約指輪だけでなくネックレスのトップに使われていた宝石を再利用し、世界に一つだけの指輪、ネックレスを作成する方もいらっしゃいます。


リフォームのメリット、デメリットは?


婚約指輪のリフォーム、メリットとしては3点あります。

メリット①想いを受け継ぐことが出来る

ヨーロッパの古くからの文化「ビジュドファミーユ」というものがあります。

これはフランス語でビジュ=宝石、ファミーユ=家族を表し、ビジュドファミーユで家宝という意味になります。

祖母から母へ、母から娘(花嫁)へ。

人の命が永遠ではないからこそ、地球上で唯一永遠性を秘めた宝石に願いを込めて受け継いでいく文化です。

また、花嫁が結婚式で身に着けると幸せになれるとされる「サムシングフォー」の4つのなかに、「サムシングオールド(何か古いものを)」があります。

リフォームすることはサムシングフォーの言い伝えから見ても縁起の良いこととなります。

ただモノとしてダイヤモンドを贈るだけでなく、想いや願いを込めて代々受け継いでいけることは、

輝くだけではないダイヤモンドの魅力と言えます。

メリット②世界に1本だけの指輪を作れる

作れるデザインは一石シンプルなものから、メレダイヤモンド(細かいダイヤモンド)が華やかに入ったデザイン、ウェーブが強いデザインまで様々です。

そこに加えて「私は青が好きだからメレダイヤモンドの代わりにブルーサファイヤを入れたい!」

「祖母が持っていたジュエリーの中に色石がたくさんあったのでそれをちりばめたい。」

「リング部分はゴールドにしたい!」

アレンジが加えられ、自分好みの世界に1本だけのリングが作成できるのもリフォームのメリットです。

メリット③価格が抑えられる

リフォームの場合、ダイヤモンドを新たに購入せずに譲り受けたものを使用するので、その金額分お値打ちな価格になります。

「婚約指輪は用意したいけど価格は抑えたい・・・」

「二人とも旅行が好きだから婚約指輪はあまり費用をかけずに、旅行にお金をかけたい!」

そういった方にもオススメです。

デメリット:出来上がりのイメージがしづらい

リフォームのデメリットとしては、一から作成するので完成品をイメージして頂くしかないことです。

店頭品のものを参考に作ったとしても、ダイヤの大きさが変わるので雰囲気も若干変わる可能性があります。

さらに出来上がりまで2ヶ月程お時間も頂くので、余裕を持ってお店に来ていただく必要があります。

ただ、出来上がりまでのワクワク感、それを越えた時の感動はひとしおです。


リフォームの価格はどれくらい?


通常、婚約指輪はリング部分の素材の価格+心のダイヤモンドの価格によって金額が出されます。

全国平均は36.5万円、長野平均は29.2万円です。

これがリフォームだとダイヤモンドが譲り受けたもので代わるカタチになるので、簡単に言えばリング部分のみの価格となります。

あとは素材、追加するダイヤの数によって変わりますが、リフォームの場合は平均10万円となります。


リフォームにオススメのブランド


①杢目金屋(モクメガネヤ)

杢目金屋(もくめがねや)

杢目金屋は、今から400年前の江戸時代に生まれた日本の伝統技法である杢目金という技法を使い、指輪を作成するブランドです。

杢目金とは、異なる金属の板を何層にも重ねて圧着し、彫やひねりを加えることで木目のような美しい模様を生み出す技術で、日本刀の鍔や小柄などに用いられました。

その仕様上、一つとして同じ模様が出来ないことが特徴であり、お二人だけの唯一無二の指輪が出来上がります。

また、永久保証も魅力の一つであり、サイズ直しや仕上げ直しは何年経っても、何度でも無料という点も安心です。

▷▷杢目金屋 Webカタログはこちら

▷▷杢目金屋についてもっと詳しく知りたい方はこちらのページへ

▷▷杢目金屋の無料カタログの請求はこちら

▷▷長野県内唯一の取扱い 長野駅前ジュエリーリッツ一真堂ショップページ

②AFFLUX(アフラックス)

AFFLUX(アフラックス)

AFFLUXは大阪に本社を構える日本のブランドで、指輪一つひとつに「ゆびわ言葉」という想いが込められています。

デザインだけでなくストーリーも気に入っていただき、より指輪に対して愛着を持たれる方も多いです。

そして、お好みに合わせて①リングの色味、

②メレダイヤモンドの有無や追加(メレダイヤモンドの色味はホワイト、ブルー、ブラック、ピンクからお選び出来ます)、

③表面仕上げの変更 など無限大のオーダーメイドが出来る点が一番の特徴です。

こちらのブランドも永久保証であり、オススメできるポイントの一つです。

▷▷AFFLUX Webカタログはこちら

▷▷AFFLUXについてもっと詳しく知りたい方はこちらのページへ

③アムールアミュレット

AMOUR AMULET(アムールアミュレット)

フランス語で「愛のお守り」を意味する「アムールアミュレット」。

特徴は、一本の指輪にプラチナとゴールドなど、二つの素材を使用したコンビリングです。

プラチナで婚約指輪らしさを残しつつ、ゴールドも入りオシャレにお使いいただけます。

デザインもアンティークな雰囲気のものが多く、結婚指輪との重ねづけも非常に綺麗で人気の高いブランドです。

アフターサービスもしっかりしており、サイズ直しは初回無料なのでサプライズで女性様のサイズが分からない方にもお渡し後にしっかりとサイズ直しができます。

▷▷アムールアミュレットのWebカタログはこちら

▷▷長野市内唯一の取扱い 長野駅前ジュエリーリッツ一真堂ショップページ


まとめ


婚約指輪のリフォーム、いかがでしたでしょうか。

自分たちだけでなく、両親、両家の想いが繋がるのが結婚です。

タンスの中に眠ったダイヤモンドがあれば、ぜひ眠ったままにせずリフォームをして永く受け継いでいっていただけたらと思います。

リフォームについて、婚約指輪について、ご不明な点やご質問があればプロに直接聞くのが間違いないと思いますので、お気軽にお電話ご来店お待ちしております。

一真堂で婚約指輪・結婚指輪を見る・探す▷▷ご予約フォーム

リフォームの具体例を見たい方は「婚約指輪のリフォーム例30選|王道から個性的なものまで」をご覧ください。

よりリフォームに対してイメージがわくと思います。

――――――――――――――――
長野の婚約・結婚指輪専門店
ブライダルジュエリーショップ
ジュエリー・リッツ一真堂
〒380-0826
長野県長野市北石堂町1427
営業時間 10:30∼19:00
お問い合わせ:026-226-8131
HP: https://1sd-bridal-nagano.jp/
――――――――――――――――

この記事もオススメ

①ダイヤモンドの価値を決める4Ⅽとは?

②プロポーズのお悩み解決ページ

③彼女の指輪のサイズが分からない方はこちら